スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾ひれのつき方

2005/10/09 (日)  カテゴリー/ワンコの日常

今日は雨降りだったので、予定も端から全部撃沈。
昼間は昼間でF1を楽しみにしているひろぽそは動く筈もなく・・・
仕方なく、トイをトリミングにいつものカフェに連れて行きました。

雨のせいか、そこそこワンコ連れのお客さんも入っており、トイ大丈夫かなぁと思いつつ一人お茶しながら待っていると・・・・

「あら?・・・こんにちは~!」


ふと見ると、蘭丸の躾教室の時に一緒だったおば様。
「あれ?えっと・・・今日はワンちゃんは?」
「あ、今上でトリミングやってもらってるんです。あ!でも、あの子じゃなくて違う子ですけど。あの時のワンちゃんですか?大きくなりましたね~。」
などと挨拶を交わしていると、ほどなくしてトリミングを終えたトイが戻って来た。
「あらぁ、テリアちゃんもいるのねぇ。可愛いわ~」
あのぅ、言いにくいんですが、あの躾教室にトイもいたんですけどぉ・・・覚えてない・・・ですよ、ね?

それからしばらくは、ワンコ同士の挨拶やら何やらでバタバタして話は一時中断。
今日は活発な子が多かったから、トイはやっぱり逃げ回っていた。
でも、最近は全然逆ギレガウはしなくなったから進歩してると言えるのかな。アリンコ並みの一歩だけど。

そして、唐突に話が再開した。
それは私との会話と言うよりは、その場にいた皆さんに聞かせるかのような大声だったし、口調だった。
「どう?あの時の子、ご主人苦労されてたけど、やっぱり大変だった?」
「仔犬の時は大変でしたけど、今はもう落ち着いたモンですよ?」
「あぁ、そう!ご主人苦労されてたから!よかったじゃない!ねっ!」
「そうですねぇ・・・?」

そして、更に声を張り上げ、皆さん聞いてとばかりにこうのたまわった。

「ここんち(私の事ね)のご主人ねぇ~、躾教室でドーベルマンの仔犬にガブッと噛まれてね、血ィだらだら流してたのよぉ。」

絶句  、 しました。

私は10メートルほど離れた正面でトイの実技練習をしていたし、一部始終を見ていた訳じゃないし、随分前の事なので記憶も定かでないかもしれないけど、でも血ィだらだら流した事を忘れるほどボケちゃいねーっつうの!!
もしかすると甘噛みくらいの事はあったのかもしれない。
でもガブッとか血ィだらだらとか、さもあったかのように言うのはやめてくれ~。
きっと、あの場にいた皆さん、おば様の言葉を鵜呑みにしちゃって「やっぱりドーベルマンって・・・」って言って歩くんだろうな。
ってか、もっとすごい事になっちゃうんだろうな。
「ドーベルマン飼ってる人が、躾教室で噛まれて10針縫う大怪我だってさ」とかってね。
尾ひれってこうやってついて行くのね。
目の当たりにした一瞬でした。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

勝った!

10針!very veryは4針だ!
勝った~~~!

、、、、虚しい
きっと自分の知り合いに話した4針は
どうなっていくのか?
考えると怖いかも、、、、、

very very | URL | 2005/10/10 (月) 00:15 [編集]

隣のばばぁ

あのねー、うちの隣は30代の夫婦でダンナはオーストラリア人。ミニピン♀を飼っているの。♀嫌いのジェイドでもそのこには心を許していて仲が好い訳。犬同士って遊びにはちゃんと手加減するじゃないですか、激しいようでも仲良くじゃれているのと喧嘩に発展するのとは違うでしょう?
でね、私達がグラウンドでジェイを放牧していると隣の奥さんの母親がどう言う訳かジェイに興味があってマンションからミニピンを連れて出て来る訳、御本人は興味はあるけどとっても怖い訳よ。それなら近付かなきゃいいのにその辺の心理状態が私には理解できないの。口では「綺麗ねー、おっきいねー」とか言いながらも小さな声で「怖いワー」と必ず付け加えるのだ。それでわざわざ一人でグラウンドを一人闊歩しているジェイの所へ入ってきて二頭が遊びモードに入ると「おおコワー」となるわけ。だから仕方なく私はいつもジェイをリードに繋げてそそくさとグラウンドを後にするのだ。先に入っていい気分で遊んでいたのに、途中で切り上げさせられるジェイはいいとばっちりよ。私達がいて怖いんだったらしばらく待ってからくればいいのにといつも腹が立つ。それに加えて裏庭のフェンス越しに「ジェイちゃーん」と呼びつけたりもするし、窓を閉めて無視していると「アニーちゃん、ジェイちゃんいないねー」とわざと大きな声で話し掛けたりしている。
一度ジェイを『けしかてたろかー』と本気で考えている危ない人になっています。
でも、どうよこ言う人毎日隣で我が家を観察しているんだぜ。

エビ・ジェイかあちゃん | URL | 2005/10/10 (月) 09:20 [編集]

ドーベルマン

見かけとか先入観とかでコワイ!獰猛!ってイメージついちゃってますからねー。

ちなみに3歳の頃の私。
ドーベルマンに左手噛まれました。
がぶっと。
近所にいたドーベルマンのエリちゃんにしつこく(子供ってしつこいからなー。私だけど)「オテ」「オカワリ」「オスワリ」と命令しまくってたようです。最初は大人しく(仕方なく?)オテしたりしてたエリちゃんもさすがに嫌気がさしたのか「かぷっ」と。
んでも3歳の子供のちっこい手がもげる程ホンキ噛みしたりはしてないから、賢いわんこだったんだろうなぁ、と思う。
「やめろ!がぅ!」
ってやられたら、特にちびっこの手だったら中型犬でもけっこーな傷いっちゃうと思います。
犬種云々じゃなくてやっぱり性格や躾、ですねー。

・・・・ってろでおに振り回されてアザだらけのヤツが何言っても無駄?(--;;;;
最近はどこでもかしこでもひっくり返してのっかかってるので・・・腕だけ妙に筋肉ついちゃった(えへ)

きゃらめる | URL | 2005/10/10 (月) 12:55 [編集]

お散歩の時しか会わない、蘭丸と同じ月齢の柴犬ちゃんが ある日 マジギレしてよその柴ちゃんとケンカになったの。
それを飼い主のおばあちゃんが手で止めようとしちゃって 飼い犬に手を噛まれて
文字通り、血がダーダー出たの。
その血のニオイとか現場の雰囲気に蘭丸が興奮しちゃって ウギャギャギャーって歯をむき出したので私が地面にひっくり返して大カミナリを落としたのね。
それから数ヶ月たち、すっかり忘れてたんだけど 先日の小学校の運動会で言われました。
「噂で〇〇公園で蘭丸君がよそのワンちゃんとケンカしてよそのおばあさんに噛み付いて血が出たって聞いたけどほんとなの?」

一瞬、本当はそうだったっけ?って錯覚に陥り絶句しました。

人間ってほんと、絶句しちゃうのね、そんな時って。

蘭丸ママ | URL | 2005/10/10 (月) 15:45 [編集]

>very very さん
きっと、最終的には「very very のヤツ、飼ってるドーベルマンに咬まれて生死をさまよったらしいぞ」になってるに違いない。(≧m≦)

>エビ・ジェイかあちゃん
強烈なお隣さんがいるのね~。
しかし、オババはどうしたいんじゃい?!(爆)怖いのか、遊ばせたいのか・・・
今度グラウンドに追いかけて来て「おぉコワー」と言ったら、「あら奥さんと一緒の時はいつも楽しくプロレスごっこしてるんですのよ?ジェイドもアニーちゃんにはいつも負けちゃうのよ。おほほ」とか言ってみたら?
きっとv-12こんな顔してびっくりするよ。(≧m≦)ブーッ

>きゃらめるさん
そうそう、悪いイメージばっかりが先行しているのよね。
きゃらめるさん、咬まれた事あるんだ?
でも、嫌いにはなってないんだね?
しかし・・・どこでもかしこでも引っくり返してのっかかってたら・・・きゃらめるさんの評判の方がわたしゃ心配だー(≧m≦)

>蘭丸ママ
うわっv-237出たーっv-237
究極の尾ひれv-12!!
で・も!主語がカンペキ入れ違っちゃってるから~!こういうのが一番困るよねぇ。
一度こういう噂が立つと誤解を解くのが大変よねぇ。

Setsu | URL | 2005/10/11 (火) 10:23 [編集]

おばちゃんになると大袈裟にものを言いたがるからホントやだよねv-217
大型ってだけで凶暴とか思われるしヾ(*`Д´*)ノ"
特にドーベルは強面だから余計か・・・しかし腹立つね(○`ε´○)プンプン!!

mia | URL | 2005/10/11 (火) 13:16 [編集]

評判やばいかも?

犬嫌いにはなってないですー。
むしろ逆かもv-14
ちっさい頃から何でも拾ってきてましたから。

以前、散歩中にろでおが熊立ちして飛びついてきたことがあってそれを怒って抑え込んでる現場を幼稚園のママさんに目撃されてしまい・・・「襲われてるかと思った」って言われました。
やっぱり襲われてるように見えるのね。
彼女の目にはきっと・・・
『85歳おじいちゃん、熊を背負い投げ!』
みたいな風に映ってたんでしょうv-91
近所の散歩、避けた方がいいかなぁv-12

きゃらめる | URL | 2005/10/11 (火) 23:15 [編集]

>miaちゃん
そうそう。ウチのお義母さんからしてそうだもん。
大型犬だって穏やかな子、多いのにさっv-359プン
特にドーベルマンは、ホント損なのよねぇ。

>きゃらめるさん
ぎゃはは!間違いない、絶対「あそこの奥さん・・・」って思われてる。(≧m≦)
しかし、何故おじいちゃん・・・(激爆)
ろでお君も立ち上がったりすると熊っぽいからねぇ~!
外ではホドホドに、ねっ。

Setsu | URL | 2005/10/12 (水) 10:28 [編集]

解るわ~~v-237
前に紅を訓練してた時、紅を見つけたゴールデンが猛ダッシュしてきて連れてるババァが自分の犬に引っ張られてコケたの。それが1週間後、近所でドーベルに噛まれてケガしたって言いまわってあげく、仕切りやのババァまで介入してきて慰謝料請求してきやがった。傷口見せろ!噛まれた後とコケた後くらい見たら解るんだから!って言ったらコケたけどドーベルが居たからだって言ってまた金請求してきやがった。
もちろんブチ切れましたよ。切れたらおもっきり大阪弁が出ちゃう私。大阪の人って怖くて口では負けるわ~、とまた違う噂が。。。
ええ、私は今や近所で危ない変人扱いになっていますv-266

べにぽん | URL | 2005/10/13 (木) 05:58

べにぽんさん

v-399べにぽんさんも加害者扱いされちゃったのね?
多いなぁ~、ドベオーナー・・・(≡д≡)
勝手にコケといて慰謝料たぁ、ふてぇヤロウだ!v-412
大阪弁でブチ切れたべにぽんさんにv-424
いいかもね、大阪弁。
いざという時のために、私も大阪弁マスターしようかな?(笑)

Setsu | URL | 2005/10/13 (木) 09:57 [編集]

何か大阪弁って良いみたいですよ(^^;)
setsuさん、
お前何ゆ~とんねん!あほちゃうかぁ!
から初めて下さい(*^^*)

べにぽん | URL | 2005/10/13 (木) 12:28

べにぽんさん

よしっ!
やったるでー!!こんなもんでどうでっしゃろ~?(爆)

Setsu | URL | 2005/10/14 (金) 09:58 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。