スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊に襲われた時、あなたの愛犬は?

2005/09/29 (木)  カテゴリー/ワンコの日常

昨日予告のトリビアの泉、用意万端整えてTVの前に鎮座ましまして拝見つかまつり候。

例によって、ご覧になってない方のために簡単に説明をば。

スタッフが熊の着ぐるみ(かなり使いこんだ、人間から見れば明らかに着ぐるみじゃん!とわかるようなシロモノ)を着用。
この着ぐるみには熊牧場の協力の元、本物の熊が日々体をこすりつけている材木にこすりつけ、熊の体臭を染み込ませるという細工が施してある。
その着ぐるみを着たスタッフが犬の散歩コースのヤブの中などに身を潜め、近付いて来た時にワサワサとヤブを揺らし注意を引き付けた上で、前を通りかかった、まさにその時!



やおら登場。

「がおー」

・・・終わったよ、この実験・・・┐('~`;)┌
ところが、純真無垢な犬達はまんまと騙されてくれるのだ。
事前にプロにより演技指導を受けたにも関わらず、相変わらずの大根役者な飼い主さん達。
「くまだー、ポーチー(ポチ)」
これ以上ないくらいの見事な棒読み。
わざとらしい尻餅。
でも犬達はそんな飼い主さんのヘタな演技にまんまと騙される。
ある意味感動だ。

騙された犬達のほとんどは尻尾を丸め込み、耳をヘタらせ、腰が引けている。
そして一目散に逃げて行く。
その素早いこと、素早いこと!
いいのか、それで。
大好きな飼い主さんが、今まさに!熊の着ぐるみに襲われているのに振り返る事すらしないって、それってどうよ?と小一時間説教・・・

前回はゼロだった実験も、今回はなんと!!
3匹いたのだ。

熊の着ぐるみに襲いかかる犬は、最初から様子が違う。
熊の着ぐるみが登場した瞬間から臨戦態勢だ。
歯をむき出し、目をひん剥いて、ある者は熊の着ぐるみの頭、ある者は熊の着ぐるみの手足に盛んに噛み付いていた。
頭に噛み付いた者などは、その勢いで着ぐるみの頭部がポロッと取れてしまうほどだった。
あれは忠誠心とかではなく、本能のなせる業だろう。
雑種という事だったけれど、恐らく狩猟犬の血も入っているのではないだろうか?

いや、しかし、今回の実験結果にはちょっと満足。
犬の本能とは?というのをじっくり見せてもらった。
グッジョブ、フジテレビ。

と、ここで、ふと振り返るとヘソ天で寝転がっている者、そ知らぬ顔でガリレオボーンを齧っている者、他の者にちょっかいを出し怒られている者・・・・
どうやら、私が熊の着ぐるみに襲われても自力でなんとかせねばならないようである。
なんなら、私が守ってやらないといけないくらいかもしれない。_| ̄|○
スポンサーサイト

この記事へのコメント

私も見ました~

ガルだったらきっと飼い主おいてさっさと逃げるな・・・
でも、この実験ある意味危険では?
今まで攻撃することを知らない子に噛むことを覚えさせちゃうと後が大変になるような気がするんだけど・・・

パクパク | URL | 2005/09/29 (木) 12:52

きっとうちも私が犬達の身を
守ってやらねばならなくなると思います
( -.-) =зフウー

ミストはきっと尻尾丸めて
それはそれは目にも見えないほどの速さで逃げるだろうし

アリスはきっと・・・・・・・。
助けてくれそうで
毛を逆立てて
「こいつなんだろう?」
と臭いかいで終わるだけかもしれない

攻撃とはなんぞや???
のオオボケワンコですから

刹那 | URL | 2005/09/29 (木) 13:19 [編集]

みましたよー

ろでおだったら・・・かぶりつきそうだな
しかもそのあとカメラマンを発見してとどめをさしそうな・・・・

散歩しに行く時作業着姿の義父に驚いたあまりお尻に噛み付いたのはろでおくんです
m(_ _)mオトウサンゴメンナサイ

きゃらめる | URL | 2005/09/29 (木) 13:24 [編集]

見ましたよ~!
ものすごい勢いで逃げてましたねぇ!
ファッツは、たぶん尻尾丸めて逃げ離れた所から吠えてそう!
旦那は“そんな事はない”と言っておりましたが・・・
シルバは、フリーズしそうです。
その後にやってた【やくざシリーズ】ネーミングにびっくりして、見入ってしまいました!
“かっこいい~この自転車ほしい~”と隣で目を輝かしてる人が・・・
Setsuさん、ラオウ君やっぱり可愛いです♪
ファッツも3ヶ月の頃12.5キロありました。現在(2歳9ヶ月)38キロです!
あっ、おしっこですが、パピーの時はしゃがんでしてましたよ!


ファッツママ | URL | 2005/09/29 (木) 14:14

見逃した~

残念、見逃しました。
クマ、散歩中に遭遇したことありますよ。
それは数年前の燃える粗大ゴミの日でした。突然硬直するダイきち…その視線の先には、鮭をくわえた木彫りの熊(おそらく北海道土産)が…。
 あ、公園でも遭遇しましたよ!これはなんとパンダでした。背中の毛、総立ちでしたよ。

小太郎の母 | URL | 2005/09/29 (木) 17:44

ノエルに期待

山梨で去年、一人で水源の掃除に行かなくてはならなくなった。3日くらい前に熊が出たと有線放送で注意していた。最初、留守番できないプー様だけ連れて出かけたんだけど、『熊出没注意!』の看板を見て考え直した。(プーは、いざと言う時、絶対私を置いて逃げるぞ。ノエルなら、守ってくれるだろう。〉2匹つれて山を登った。山道をノエルはぐんぐん一人と1頭を引っ張って歩いていく。そして、水源の直前、がけになったところで、プーったら疲れてもいないのに、わざとみたいに斜面を落ちた!ノエルが踏ん張ってくれたから、私までおちなくてすんだ。
ノエル、すごいぞ。熊は出なかったけど、心強かった。水が出ない原因はモグラの死体が水道管に詰まっていたからだったけど、用心棒がいたから、そんなに気持ち悪くなかったよ。
ノエルなら、普段は弱虫だけど、いざと言う時は、守ってくれそうな気がする。

ぷーまま | URL | 2005/09/29 (木) 23:00 [編集]

>パクパクさん
そうそうv-222
私もソレ心配したんですよ~。
本能が目覚めて攻撃的になったら・・・って。
その後どうなったか飼い主さんに聞いてみたい・・・

>刹那さん
あはは、刹那さん、ご心配には及びません。
ウチのヤツらもそうですから~。

>きゃらめるさん
ぎゃははは(≧m≦)
お義父さんv-237びっくりしたろうなぁ~。
そんなろでお君ならやってくれるかもね!(期待のまなざし)

>ファッツママさん
そっかそっか、ファッツ君は離れたところから吠えてみる、と。
ウチはトイがそのタイプだな~、きっと。
v-237ここにも自転車に魅せられた人が。ひろぽそもv-10な顔して「カッコいいじゃんv-237ヤクザシリーズ」とつぶやいてました。(^m^)
ラオウもファッツ君と同じくらいのスタイルになるのかな~?それともブクブクに?(笑)

>母さん
v-285v-363
数々の経験をしている母さんなら、さもありなんと思ったのに、木彫りですかい。
ま、熊には違いない、熊には、ね。(苦笑)
で、パンダは着ぐるみの?(爆)

>ぷーまま
ぶわっはっは((o(>▽<)o))
いやぁ~、個人的にツボにはまったぞ~。
え?どこがって?
プー様が『疲れてもいないのに』ってとこ。
決め付けてるし~v-363
ノエル、頼もしいね。
よし、私もノエルに助けてもらおう。(って、いつだよ)

Setsu | URL | 2005/09/30 (金) 10:38 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トリビアの泉:ヤクザシリーズと正岡子規
↑拙作です↑1. トリビアの泉:ヤクザシリーズと正岡子規 トリビアの泉で取り上げられたのは、以下の通り:・「ブーム」の語源は蜂の「ブンブン」という羽の音 OxfordDictionaryに載っている。 オランダ語の擬声語「BOMMEN」が英語圏に入ったことがきっかけ。 英語で...

メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記 2005/09/29 (木) 11:25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。