スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供に返る時間

2006/03/11 (土)  カテゴリー/Setsuバナシ

今日は朝早くから一人でお出かけして来ました。
えぇ、ちょっと衣装ダンスの向こう側まで。


      と言って、すぐにピンと来た方は結構 『 通 』 なお方ですね。




そうなんです。
映画 『 ナルニア国物語 』を見に行って来ました。

これは、私の小学校時代からの一番の愛読書。
当時はわりとマイナーな本で、かなりの読書家でも「これ知ってる?」と聞いて「ウン、知ってるよ」という返事が返って来ることは稀でした。
知っている人に出会ったのは、小学校時代に1人、高校時代に2人(内1人はタイトルを知っているだけで読んだ事はなかった。)という少なさ。
だから、映画化されると知った時はものすごく驚いた  というのが素直な感想。
で、次に「これは是非劇場で見たいな」と思ったのでした。

そんな訳で、実に4年ぶりに映画館に足を運びました。
映画が始まる前のワクワク感は本当に久しぶり。
いざ、始まるとすっかり物語の中に引き込まれ、小学生に戻った自分がいました。

春休みにお子さんとご覧になる方もいらっしゃるかと思うので、ネタバレは致しませんが、実に原作に忠実に創られた映画であった、とだけ言っておきましょう。
思い入れが大きい作品ほど、映像化された時のイメージの崩れが恐いものですが、この映画はキャストもおおむね成功ではないかと思います。
(ただ、大人になった時の4兄妹だけがミスキャストかなぁ~?)
最後にひとつだけ、とっても印象に残ったことを。
この物語に欠かせない登場人物としてビーバー夫妻がいます。
このビーバー夫妻が驚くほど、森三中の村上に似ていたのが脳裏に焼きついて離れません。(いや、それほどでもないだろう)
これからご覧になる方はぜひ、ビーバー夫妻にご注目を!!(いや、見るとこ違うから!)


【業務連絡】
実家のお母さんへ
2階の真ん中の部屋の本棚にある『ナルニア国物語 全巻(ハードカバー)』は決して捨てないで下さい

スポンサーサイト

この記事へのコメント

ああああ

僕も見たかったのにぃぃぃぃ

何故誘ってくれない。。

僕たちの仲なのに、冷たいじゃないか。。。

龍☆彡 | URL | 2006/03/11 (土) 15:48

「ナルニア国物語」わたし、本も読んだことないんです。でもTVで映画のCMを見るたび気になっていました。映像がすごく綺麗そうだなーって。
で、おもしろかったv-238???
私も見に行って来ようと思います。

baronron | URL | 2006/03/11 (土) 18:31

最近流行ってますよね♪

よく本屋で見かけるので、最近出版された本だと思っていました。テヘ!(・_*)\
そんなに大昔(笑)からあったのですね~。
ちょっと前に我が家は全員で『ダレンシャン』というお話にハマっていました。知ってる?

かばみー♪ | URL | 2006/03/11 (土) 20:58 [編集]

へえええ

いいなあ。小学校の時からの思い出の話が映画化なんて、夢があって。おいらもそういえばいろんな本を読んだけど、好きな話あったなあ。黒馬物語。ご存知かどうかわかりませんが、図書室から本を盗む計画を立てたくらい好きだったのです。しかも大判で絵が綺麗で、魔がさすところでした。確かそれは映画になっていたかも。

ぢゃっく | URL | 2006/03/11 (土) 22:01

>龍さん
土曜日に書き込みしてるって事は仕事でしょ?
誘っても無理ぢゃんwww

>baronronさん
まぁ、子供向けのお話をそのまま映画化しただけですからね~。
でも、ファンタジー系がお好きな人には楽しめると思うよ~。
映像はホント綺麗だったし。

>かばみーさん
大昔とはシツレイなっ!(爆)
でも、私の小学生時代よりかなり前に発刊されたんじゃないかなぁ?
最近出版されたんだったら、「ハリポタ」とか「ロードオブザキング」の真似っこみたいだけど、歴史があるのです。(エヘン)
ダレンシャン?知らなかったー!
どんなお話?全員ってことはひつじーさんも?ますます興味津々よっ。(笑)

>ぢゃっくどん
黒馬物語?なにか、心の琴線にひっかかる・・・
それってどんな話?もしかしたら読んだ事あるかも!なんと言っても馬好きなんで!(爆)
図書館から盗むって、どんな小学生よっ。(爆)

Setsu | URL | 2006/03/11 (土) 22:32 [編集]

ナルニア好き好きっ

 私も小学校の時読んではまりました。あまりにもじ~んと来たので、友達にも教えませんでした。映画化と聞いたときは「アスラン。まさか口がパクパク動くのとちゃうやろなぁ。それでは<マダガスカル>や」と心配しておりました。映画では、やはりアスランの口がパクパクしてましたが、あまり違和感がなかったのでヨシ。街燈のシーンはまさに原作どおりでよかった。
 大人になった兄弟は、わりと好みだったので、Okでした。とくにピーター。私しゃああいうオッサン好きよ。
 それより続編どうするんだ?

小太郎の母 | URL | 2006/03/11 (土) 22:34

母さん!!

おぉっ、やっと出逢えた!!(感激)
友達にも教えないって感覚わかる~!!
大切に自分だけの宝物みたいに取っておきたいんだよねーっ。
アスランはよく出来てたねー。他のモーグリムとか狐とかはいかにもCGっぽかったけど。
大人になった兄妹・・・スーザンとルーシーがちょっとだった。特にルーシー。仁科明子の娘かと思ったよ、あたしゃ。
第一章ってなってるからやるんじゃないの?
次はカスピアン王子か・・・

Setsu | URL | 2006/03/11 (土) 23:00 [編集]

まだ 観に行っていないじょー。
観に行かなきゃ・・・。
最近 映画館で観た映画といえば 「THE 有頂天ホテル」でした~。

キャストも豪華で面白かったですよん。

本ろいえば・・・ 実家に可動式の本棚に2本ぎっしり詰まっていますv-12 絶対に捨てるな!と言ってあります。家にも 色々な本が・・・。サンルームと 箪笥と壁の隙間にぎっしり。漫画以外なら 結構 何でも読むので すぐに本だらけになっちゃいます・・・。美術書系も多いなぁ。

ひろみ | URL | 2006/03/12 (日) 11:06 [編集]

うひひひ♪

Setsuさま&小太郎の母さま♪
ナルニアの第二章「製作中!」ってCMしてましたよーぅ(^0_0^)
作るのに時間が掛かりそうだから上映は先になるのかもね♪

かばみー♪ | URL | 2006/03/12 (日) 11:14 [編集]

>ひろみさん
有頂天ホテル、面白かった?
CMで見て、気になってはいたんだけど。
でもきっとこれもDVDで見ることでしょう。
なかなか映画館まで行って・・・とはならない私でした。(え?ケチだって?)

漫画を含めずにそれだけあるってすごいね。
私は「これだけは」という、思い入れのあるもの以外は結構バンバンブックオフに売ってしまいます。(え?ケチだって?)

>かばみーさん
ほんとぉー!うれぴー!!
ナルニアはハリポタと違って、登場人物が違うので、焦って作らなくてもいいからね~。
(きっと二作目が出来上がる頃には一作目の4兄妹は大人っぽく別人のようになっちゃってることでしょう。)
今から楽しみだわ~。

Setsu | URL | 2006/03/13 (月) 08:07 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。