スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Setsu、昔語り

2005/12/06 (火)  カテゴリー/Setsuバナシ

昨日のコケが引き金となって思い出し、昔のコケの数々が夫婦で話題に出た。
今日の私の頭はすっかりコケ一色。
なので、私のコケ歴を一挙大公開しちゃいます。
コケ歴ったってそんなにないんですけどね。(^^;ゞ






実を言うと、ワンコの散歩中のコケは昨日が初めてではないのだ~。
確か結婚前だったかと思うが、ひろぽそと二人でトイの散歩に行っていた。
リードは私が持って、うんち袋はひろぽそが持っていた。
賃貸マンションの入り口で歩道部分が舗装しておらず、粗い砂利敷きになっている箇所があり、その石に足をとられ転倒
咄嗟の事に思わずリードを離してしまいました。
が、当のトイはぽかーん・・・・・
見るなり大爆笑をしていて手を差し伸べるでもなく、「大丈夫?」と声を掛けるでもないひろぽそ。
「早く!!トイが逃げちゃう!!」と怒り気味に言うと、初めて気付いた様子なのにもムカつく。
かなり車の通りが多い道で、しかも思いっきり、寝そべるほどの大転倒。
被害は手のひらと膝から出血。
傷口に細かい砂利が食い込んでいたと行ったら激しさが伝わるでしょうか?

以前、ひろぽそと旅行に行き、宿の付近を散策していた時の事。
ゆるーい坂道が続いており、疲れが出始めた私はひろぽそより数歩遅れて歩いていた。
ひろぽそが何やら話しかけて返事がないのを不審に思い、振り返ると私がいない?!

「あれっ?!せっちゃん?!どこ?!















「こ・・・ここ・・・」

地底より弱々しい声が響く。

「えっ?!どこ?!」

足元を見ると排水溝にはまるようにして激しく転倒している私、ハケーーーーーーン!
ここでも大爆笑で助けてくれないひろぽそ
この時も手のひら、ズル剥けでした。
バンドエイドを探し求めて商店を探しましたとも!

結婚前、私の家に遊びに来たひろぽそと散歩に出掛けた。
おたまじゃくしがいるようなポイントを探しに小川を覗き込んだりするような散歩だったので、私はリュックを背負っていたと想像してほしい。
歩道を特に設置していない、でもそこそこ車も通る道だったので、縦に並んで歩いていた。
私はまたもや転倒してしまったのに、ひろぽそは気付かずにどんどん先に行ってしまう。
「ひろくーーーん、待ってぇ~」
蚊の鳴くような声でSOSを発信。
この時の私は、かろうじて膝はついていなかった!(エヘン!)
でも、それがかえって不恰好きわまりない事になっていた。
手だけ地面に付き、お尻を高くあげ、背中ではリュックがユラユラ・・・・
ワンコの遊ぼうよポーズに近い格好で転んでいるのを遠くから見たひろぽそ。
大爆笑と共に「チッカッコわりぃなぁ」と思ったらしい。
ひどい男だよ・・・・

一番被害がひどかったのは、自分一人で夜遅く歩いていた時の事。
これはひろぽそと出会う遥か前の事なので、ひろぽそに笑われる心配はありません。
当時は携帯電話が出始めの頃で持っている人は限られた人だけという時代。
もうシャッターが閉まっているデパート前の公衆電話を使って、道路に戻ろうとチェーンをまたごうとした。
その時に後ろの足をそのチェーンに引っ掛けて大転倒
運が悪いことにおしゃれな街ぶって、下が不揃いなレンガ敷きになっていた。凸凹した表面にお腹から着地。
スカートを履いていた私はまるで強姦されたように、ストッキングはビリビリであちこちからかなりの出血。
恥ずかしくて電車に乗れないほどボロボロだったのだから相当なものだ。
オマケに翌日は半端でなく激しい下痢。
病院に行ったら「内臓打撲ですね。ほら、ひどくなると内臓破裂とかになる、アレですよ。」と笑いながら診断されました・・・

友達と集まって食事に行った時の事。
2階にあるお店から半らせん状になっている階段を降りようとしたところ、当時流行っていた厚底のサンダルが仇になり、バランスを崩して階段から落ちそうに!
友達の中には妊婦さんが二人もいたので、巻き込んでは大変!!と必死に手すりにつかまった。
あぁ、よかった!と思ったのも束の間、そのまま勢いが止まらず手すりを掴んだまま足を引きずって下まで落下
手のひらのヤケドと太もも&膝下、真っ青(内出血?)。
それでも、妊婦の友達に被害が及ばなくてよかった~と思った方が大きかった。

まだまだコケネタは尽きませんが今日のところはこの辺で。
ブログのネタにお困りの皆さん、あなたのコケネタ募集します。
トラバして下さーい


最後に・・・ひろぽそには「なんで大人なのにこんなに転ぶの?!」とマジ顔で質問されますが・・・・・・・・
























知らねぇよ!

知ってたら転ばないっちゅーの!!(怒)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ごめんなさい・・・

大笑いしちゃいました・・・

ガルには良く転ばされましたけどね~
そのまま引きずられたり・・・
ガルに引っ張られてまさブーが自転車で前転したときは死んだかと思いました。
転んで人は大きくなるのよ~

パクパク | URL | 2005/12/06 (火) 12:33

setsuさんだけどはないヨ

実は、ウチも、昔てらコケてたヨ。
と言うか、階段落ちの常習犯ヨ。
自他共に、一番、印象に残っているのは、以前の会社の狭い階段の二階の踊り場から一階まで、ころころころころ~~~っと転がり落ちて、怪我がなかったコト...、社員の皆さんに、心配されまくったけれど、なんともなかった...、ある意味、階段落ちのプロなのヨ。
あれ?、でも、最近は、コケてないから...、大人になったってコト?(爆)。

kazu | URL | 2005/12/06 (火) 12:37

笑うなって言う方がムリっすよぉ

コケ暦。開いたときは「脳みそにコケ、私と同類か」と思いつつ読んだら。ウププププ。スゴイ。側溝はまりに遊ぼうポーズ(^w^) あぁ~、後つけてみたい!
でも、昨日のコケは大事にならなくてよかったですね。私もクルリンパされたことありました。頭うって気失って、気がつけばピーポー隊に囲まれて・・・先代エア事件簿です。昨日なぜか思い出して「九死に一生だったな」
気をつけませう
夜道はお手手つないでお散歩ど~ぞ~

ラピ母 | URL | 2005/12/06 (火) 13:41 [編集]

蔵王でこけたとき

肋骨折りましたよ。
スキーでは殆ど転ばないのに。

バスを降りて歩いていたら凍ってて滑っちゃいました。
それで板の上に乗っかっちゃったんですよ。

でも2日間スキーはしっかりやりましたが、帰宅してから医者に通いました。
治療は出来ないので痛み止めと湿布をもらうだけでしたけれど。

mister45 | URL | 2005/12/06 (火) 18:44

コケって苔?と私も思いました。よくコケるのね…そういえば私も一時期よくコケたんです。それがここ数年、コケてない!なんでだ、身体能力アップしたのか!昔は横断歩道とかで、コケっとなってましたから。コケとはちと違うけど、一番最悪だったのは、歩道と車道を区切るチェーンをまたごうとして、ひっかかって後ろ向けにコケたとき。京都一の繁華街で、スカートで。忘れたい過去だわ。

小太郎の母 | URL | 2005/12/06 (火) 19:19

はじめまして☆

訪問していただき、ありがとうございましたm(__)m
まだブログを始めて間もないですが、
これからも宜しくお願します。またお邪魔しますね♪
では、失礼します☆

nao | URL | 2005/12/07 (水) 00:46

>パクパクさん
そうだよね、旦那さんもよく転んでるよね~。
でも、自転車で前転・・・
ダンナさんにはさすがに負けるわー!!(爆)

>kazuさん
kazuさんは階段専門なんだ~?
普通の道ではコケないの?!
2階から1階まで転がってケガがないなんて
蒲田行進曲も真っ青だね!

>ラピ母さん
脳にコケ・・・ある意味当たってるかも?!
でも、よくコケてはいるけど救急車騒ぎはないので
ここはラピ母さんにクイーンの座を明け渡します。(爆)
お互い気をつけましょう!!

>45さん
えっ?スキーでじゃないの?!
歩いててなんだ~?!
肋骨って、とくに何も出来ないんだよね~。
実家の父が前に折っていて、コルセットみたいの巻いた
だけでフツーに仕事行ってたよ。

>母さん
母さんもチェーンでコケ派なんだ?!
あのチェーンは廃止すべきだよね?
危険きわまりないよっ!
でも、後ろ向けにコケたって・・・
ある意味すごいかも!コケの天才かも?!
前にコケてたら内臓打撲だから、後ろで
よかったのかもよ?
たとえスカートでもさっ。(爆)

>naoさん
わざわざご苦労様です。
よかったらまたお越し下さい。
・・・って読んでないだろーな。

Setsu | URL | 2005/12/07 (水) 06:41 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。