スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保存するヒトしないヒト

2005/10/21 (金)  カテゴリー/ワンコの日常

ワンコのHP管理人さんに一斉に送られたと思われる宣伝のメールというのが時々届く。

犬のコミュニティサイトのオープンにあたり、お宅のワンちゃんを登録して下さいというものだったり、明らかに利用した事のない犬グッズのネットショップから新着商品の紹介だったり(何故?)、はたまた『ぽちたま』からTVに出てくれるワンちゃん募集だったりと、そのほとんどは大して悪意のないものがほとんどだ。

しかし、昨日届いたメールにはちょっとばかし面食らった。



いきなり出だしで驚いた。
『DNAに関連したサービスを行なっております』だって。

一部を抜粋すると・・・・

DNAは体の設計図。最愛のペットのミニチュアと言っても過言ではありません。米国では、DNA(細胞)の保存により、ペットロスからの脱却の例も数多くあります。
             ◆◆◆
冷凍保存のDNAだからこそ、再利用が可能。将来へ希望を持つことができます。DNAは半永久的に冷凍保存が可能です。将来の夢としてクローンも可能かも。
             ◆◆◆
遺伝子診断・遺伝子治療で、有用な情報になるかもしれません。
DNAの状態がベストなのは、生まれた時です。予防接種と一緒にDNAを保存しておけば、元々のDNAがどのような状態だったかを残すことができます。
             ◆◆◆
病気や事故で失った体の一部を、また自由な生活を取り戻せるかもしれません。
現在、急速に研究の進んでいる再生医療の実用化で、可能になってくると予想されます。
             ◆◆◆
親子鑑定にも利用可能です。(検査用常温保存特殊用紙DNAカード)
亡くなった後でも保存しておけば、検査できます。

う~~~~ん
どうなんだろう?
これだけ読んで『やっぱりDNA保存って必要ね!よし、申し込もう!』と思う人って果たしているんだろうか?
私は「ふぅん」としか思わなかったんだけれども・・・
しいてこの中で探すとすれば、最後から2番目の「病気・事故で失った・・・」というのくらいかなぁ。

ペットロスからの脱却ったって、『直径3cm×高さ6cm。手の中にすっぽり収まるほどの大きさ』の『透明のプラスチック容器にDNAを保存し、保冷剤を入れたガラス瓶にそのプラスチック容器を入れたカプセル』に触れたり眺めたりすることで、心の傷は癒えるのだろうか?
「このカプセルの中に大事な大事な○○ちゃんが・・・」とか思う事でロスから脱却できるのか?
私はムリだ。
余計哀しくなるかも。
こんな姿になっちゃって・・・・とか考えてしまうだろうな。

クローンだって、一般レベルまで解禁になったとしてもきっと私は縁がないと思う。
トイや蘭丸、凛、ラオウ・・・それぞれに可愛く愛しい存在だけど、クローンで新しく出来たトイや蘭丸、凛、ラオウは全然別モノ。
トイや蘭丸、凛、ラオウに外見はそっくりであるけれど、中味は全然違うわけだし。

皆さんにとって、愛しいワンコ・ニャンコのDNA、保存は必要ですか?
スポンサーサイト

この記事へのコメント

軽くヤバイ・・・

すごいサービスもあるものですね~。
「米国では・・・」との記述があったようですが、メールの送り主は日本国内でこのビジネスをしているんでしょうか?
成り立っているのかな(謎)

どらのDNA・・・少し興味あるかも。
しかもヤバイ事にクローン方面で(^_^;)

どらママ | URL | 2005/10/21 (金) 20:27 [編集]

へ~~!

ビックリですね
でもそんな夢のような話があるんですかね?
自分のペットのクローンを作っておいて問題の出た臓器とかを移植することはそのうちできそうですが(モラルの問題はありそうですけど) 
再生医療でまた手や足がはえてくるとか?
う~~ん なんだか??ですね~

very very | URL | 2005/10/21 (金) 21:54 [編集]

そんなもん、いらん

私が好きなのはこの子達であって、この子達の双子のコピーがあっても、意味がない。
失ったら、悲しいのはあたりまえ。
そんなもんでは、慰められません。

あーー、ドーベルって強烈な犬だから、いなくなられたら、ダメージ大きいだろうなあ。ノエル、長生きしろよ!

ぷーまま | URL | 2005/10/22 (土) 00:58 [編集]

クローンって

賛否両論ありそうですが・・・
いくら同じといったって、性格は『持って生まれたもの』と『環境によって育つもの』がある筈なので
飼い主の心構えや年齢などからいっても『全く同じ』わんこが育つわけないと思います。
そして少しでも違ったわんこが出来たとき「このこ、○○と違うじゃないの!」となるなら・・・クローンの意味ってあるのかなー。
病気治療云々、というのは魅力的だけどとっておいたDNAから足や腕(もしかしたら脳なんてこともあるかも?)だけ再生するの?
それに・・・特に子供なんかは「死んでもまた新しく来てくれるから大丈夫!」っていう考えに至ったりしないのかなー。
そうするといろいろ問題になりそうな気がするのは私だけでしょうか。
イヤだなー、みんながそう思っちゃう世界って。

きゃらめる | URL | 2005/10/22 (土) 09:11 [編集]

うーーーーーん

DNAを残したいとも、亡くなった子を取り戻したいとも思わないけどなぁ。
そんなに簡単に再生できたら生まれてくる意味が希薄になりそう。
長い時間かけて構築した関係もありがたくないような気もするし。
でも、でもね、ちょっとだけ興味本位で思うことがある。
それはね、亡くなったエビがもしもしもう一度戻ってくることができたとして、最初っから普通のペット犬として育っていたら?、、、、、と思ったりする。
生まれたてのエビにしろジェイにしろ私達は知らないから。2歳近くなって手元に来たから、赤ちゃんのことろはどうだったのかなって?
でもそいういことは知らなくても今のジェイやエビがいてくれたことに感謝しなくちゃね。

エビ・ジェイかあちゃん | URL | 2005/10/22 (土) 09:23

やままめのDNAを保存するお金があるなら、もう一匹、スムチーのブルーが飼えるぅぅぅっ!...と思うウチは、かなりB型v-12

先代、先々代を亡くした時も、一杯泣いて、今でも顔を思い出すと泣いちゃう時もあるけど、パピコの頃からの、あの世話が焼ける状態...、試行錯誤の日々、可愛くて楽しかった事、病気の介護を繰り返すならば、違うわんこで、全く違う経験をした方が良いです...前の子達は、前の子達、やまとはやまと、まめはまめだから...。

それに、やままめも、3歳と2歳ですから、テロメアも、それなりに短くなっているので、今からDNA保存してクローンを作っても、その分命が短かくて、急激に老化したりしたら...と思うと気が狂うかも...?。

kazu | URL | 2005/10/22 (土) 11:07

うへ~なんか不気味です。
たしかにワンコらと一生一緒に過ごしたいけど、意味が違うなぁ。
なんでも商売にする人がいるもんですね。人生に一度しか出会えないかけがえの無いパートナーとして、彼等を愛していきたいと思います。

qoo/mutsu | URL | 2005/10/23 (日) 11:38

>どらママさん
えっとね、一応日本の企業で元は人間向けのDNAサービス会社みたいよ?
で、その中に一つとしてペット用も始めたみたい。
ほんと、需要はあるのかな?なんて心配しちゃうけど、どうなんだろう???

>very veryさん
ホント、近未来モノの映画みたいね~。
そんな事が出来るようになるのはまだまだ先って思ってたけど、着実に現実的になってたんだよね。私のところにメールが来るくらいに。v-388

>ぷーまま
だよねぇ~?
そして、ダメージは確かに大きそうだ。きっと泣き暮らすんだろうなぁ~。

>きゃらめるさん
そうそう!私、クローンって性格は違うと思い込んでいたら、ひろぽそから「性格も全く同じなんだよ?」って注意されました~。v-393
でもでも、きゃらめるさんの言うように環境だとかもそうだし、人間側もそれだけ歳を取っていたりする訳だから、全く今いる子達と同じにはならないと思うんだよね。
子供達の情操教育にも確かによくなさそうだね。ゲームのリセット感覚と一緒で、「ウチはDNA保存してあるからまたすぐ来るし」とか言って、平気でペットを傷つけたり殺したりしちゃう子とかも出て来そうで恐いよね~。v-399

>エビ・ジェイかあちゃん
そうだねぇ。
『生まれて来る意味』があんまり重要でなくなっちゃうよね~。
神秘的でもなんでもなく、「高いお金払って保存してもらったんだから、再生しなきゃ~」くらいの感覚で再生されてもありがたみもなんにもないよね~。
あぁ、そうか~。
私もトイや凛のパピー時代に接することが出来るのかぁ。それは考えなかったなぁ~。

>kazuさん
違うワンコで全く違う経験・・・ホントにそうだよね~。
だってさ、この先どんな亡くなり方をするかわからないけど、例えばの話、8歳でガンか何かで亡くなったとして、その子のDNAでクローンを作っても、「この子は8歳でガンで亡くなるんだよなぁ~」なんて思いながら暮らすのも嫌だしねぇ。
あ!そうそう!
スムチーのブルーは買えそうにないよ?
だってお値段(保存料のみ)31,500円だから。(笑)

>qoo/mutsuさん
ホント、商魂たくましいですよね~。
でも、偏執狂的にワンコを熱愛している奥様とかが保存したりするのかしらね???
『人生に一度しか出会えないかけがえの無いパートナー』だからこそ、余計に大切なんじゃないですかねぇ?

Setsu | URL | 2005/10/24 (月) 09:59 [編集]

こわい事おもいついた

v-12「なんか育て方間違っちゃった。また一から子犬時代から育てなおそーっと」と同じ顔同じ形のわんこが次々捨てられたり・・・・(きゃーーーー)

たまごっちとかと同じ感覚になっちゃったら怖いよー。
たまごっちでさえも電車の中で「あ。死んじゃった。リセットすれば大丈夫!」って言ってる子供見るとぞわっとするのに

きゃらめる | URL | 2005/10/24 (月) 19:11 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。