スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザにご用心

2005/10/17 (月)  カテゴリー/ワンコの日常

今朝の読売新聞に『アメリカで犬インフルエンザが流行』の文字が。
調べてみると、随分前に発表(9/27 ロイター通信社)されていたらしいけど、読売新聞では今朝の朝刊にやっと掲載されたようだ。

詳細はこちら





このインフルエンザのウイルスは、A型で、H3N8に分類される。
H3N8という馬インフルエンザのウイルスが、種の壁を越えて、犬に感染したということらしい。
(ちなみに、アジア各国で流行中の鳥インフルエンザウイルスは、同じA型でもH5N1という種類になるそう。)

H3N8という馬インフルエンザの存在は、40年以上も前から知られているそうだけど、犬への感染は前代未聞の出来事らしい。

そして、気になる症状はと言うと・・・・・
犬インフルエンザが流行しているアメリカの獣医師の話によると、犬にはこういったウイルスに対する免疫がない為、ウイルスにさらされた場合、ほぼ確実に感染してしまい、そのうち80%には、何らかの症状が現れるそうです。
しかもこの症状はケンネル・コフの症状とも似ているため、正しく診断されないことが多いよう。
どちらの場合も、3週間ほど咳をし吐き気を催す
犬インフルエンザとケンネル・コフの違う点は、犬インフルエンザにかかっている場合は、41度前後の高熱を出し、鼻水が出ること。
肺炎を引き起こす場合もあり、これは感染している犬にとって致命的になる事もあり得る。
抗生物質の処方と水分を与えることにより、肺炎から死に至ることを防げるそうなので、早め早めの対処が肝心。

人間へのウイルス感染の可能性は、正直言ってまだわからないと言ったところ。
正しい情報も報道される中、未確認の、飼い主にとっては非常に心配になるような情報も流出しているのが現状。
が、ここ数ヶ月で、ウイルス感染の確認が増えていることも事実。
何らかの症状が出た場合には、すぐに他の犬と接触しないように隔離し、獣医さんの診断を仰ぎ、適切な治療が必要。

いずれにせよ、飼い主である私たちが普段以上に気を配り、少しでも普段と違うような様子があったらすぐに獣医さんに連れて行く事で、かかってしまっても軽く済ませる事も出来るし、不当に他のワンコにうつしたりする事も防げる事でしょう。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

インフルエンザかぁ・・・怖いよね。犬も人間も。
犬のがツライか。しゃべれないもんねv-16
アンジェイは常にハイテンションだから少し元気がないと
「死ぬかと思った」と旦那に言われるくらい心配されるよ(笑

mia | URL | 2005/10/18 (火) 01:02 [編集]

犬用ワクチン

そのうちインフル用の犬用ワクチンとか普通に毎年注射するようになるのかなぁ・・・通常のワクチンの出費も痛いと言うのに(号泣)。

gimmick | URL | 2005/10/18 (火) 10:09 [編集]

>miaちゃん
人間もつらいけど、人間はちょこっと風邪ひいて熱出したりで、熱自体に慣れてると思うの。
でも犬ってあんまり熱を出すってないだろうから、きっと人間より辛いんじゃないかな~?
そうそう、ウチもちょっと大人しくしてると「具合悪いの?!」って大騒ぎしちゃうけど、単に大人になって落ち着いて来ただけだった。(苦笑)

>gimmickさん
人間用のワクチンはまだ安いけど、犬はそれこそ保険きかないからね~。
でも、いずれそういう日が来るのかもね。巷ではケンネルコフが流行ってるというし・・・

Setsu | URL | 2005/10/18 (火) 10:28 [編集]

ケンネルコフかも

いえ、私が…。熱っぽいし。
昔ダイきちが罹ったとき、えふえふ言ってるのを「また拾い食いして異物が胃にひっかかってる」と思い込んで獣医Aに連れていったら「それでは吐かせましょう」と吐剤をかけられました。いっこうによくならないので獣医Bに連れていったら「これはケンネルコフ、えふえふ言ってるのは咳!」と言われました。むーん、私も言い方が悪かったが獣医も獣医だろう。

小太郎の母 | URL | 2005/10/18 (火) 18:03 [編集]

小太郎の母さん

大丈夫かい?
風邪流行ってるからね。いや、人間も。無理せず、ゆっくり休んで下さい。
うわ!ダイちゃん、とんだ災難~!
咳と異物じゃ全然違うやん!
獣医A、しっかりしろぃ!!

Setsu | URL | 2005/10/19 (水) 12:05 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。